メイン

2006年02月09日

小久保裕紀の姿勢

卓上 小久保裕紀 2006年度 カレンダー ジャイアンツの新キャプテン、精神的支柱ともいえる小久保選手が自打球で鼓膜裂傷の怪我を負った(日刊スポーツの記事)。全治2週間ということだが、そのまま練習を続け、明日も休まないという。「小久保の信条に「休む』はない(前記日刊スポーツ記事より)」。

 年下だが、本当にこの人には頭が下がる。尊敬している。「俺は何をやっているんだ」と涙が出た。するべきことをしないと。どんなマイナス条件でも、ひたすらに前を向いて、余計なことは考えずに”一瞬”を大事にしよう。シーズンオフということもあり、この人の存在を忘れていた。この記事を読んで、気力が少し戻ったような気がする。

 思えば、最近の仕事がどうも不調(気力が出てこない)になったのは、野球のシーズンが終わってからだ。自らを奮い立たせる何かがないと、ダメなのかな。でも、そう、この記事を読んで気がついた。小久保はオフでも決して「休んでいない」。耳が聴こえなくなっても「休まない」。彼のことを思って、気力を充満させよう。病気だとか、寒いだとか、周囲がうるさいだとか、言い訳している自分が情けない。小久保さんを見習わなくては。ちなみに、shikawaは、テレビ観戦の時には、小久保の打席では正座して観ている。

 さあ、ブログ更新してないで、仕事だ、仕事。

2006年01月14日

薬剤師

 今日(13日)、薬がなくなったので、クリニックに行ったら、何と「院長入院のため、しばらく閉院します」との貼紙が。仕方ないことかもしれないけど、これ、どうなのかね。ハガキでも何でもいいから知らせてほしかった。自分は、まだいいけど、症状の重い人は、これ見て鬱が重くなっちゃうよ。いや、別にその時は腹は立たなかったけど。どっちかというと、お世話になった先生が心配になって、お見舞いにでも行こうかと思った。けど、よく考えたら、患者が医者を見舞う、って何だか変な話だよな。。

 それで、かかりつけの近くの薬局に行って相談したんだけど、さすがに、もう手は打ってあって、すぐに別のクリニックを紹介してもらった。ていねいな文章で、紹介状と服薬履歴書をもらって、「話はついているから」とのこと。結局、無事に処方してもらえた。いや、正直、薬がもらえないと、ちょっとつらい状態だった。薬局の薬剤師によると、先生の入院は、過労で1ヶ月ぐらい休養をとる、という程度のものだそうで、ホッとした。

2006年01月02日

謹賀新年

20060102.jpg とうとう今年の年賀状は、年が明けてから出すことになってしまった。左のような感じで、毎年、飼猫「りゅうのすけ」と、干支の動物の置物(京都の清水人形。清水寺への参道途中にある高橋さんの店の手作りでそこにしか売っていない)を使ってデザインしている。今年はそれに加え、カピバラさんたちにも登場してもらった(こちらのサイトを参照)。shikawa家の愉快な仲間たち。

 いや、なかなか動物を撮るのは難しいね。夜だったので、シャッタースピードを落とさないといけないため、どうしても動いてぶれてしまう(ちなみに、カピバラさんたちは動かない)。145枚ぐらい撮って、そのうちの3枚を使った。
 清水人形は、毎年、何かにかこつけて京都に行って買ってくるのだが、今年は行く時間と気力がなく、電話で送ってくれないかと、おそるおそる頼んでみたら、あっさりOK。しかも送ってくれた後に、郵便振替で支払いという親切さ。もっと早くこの手を使えばよかった。いや、でも京都にも行きたかったんだけどね。

 今年もこのサイトをよろしく。

2005年12月31日

2005年総括

 あと10分だ。「仕事」「生活雑記」カテゴリーまとめて、つまり本当の今年の総括をしたい。

 今後、人生を振り返った時に、必ずこの年は記憶に残っているはずだ。月並みなコトバでは「転機」の年。以上。よいお年を。


 というのもなんなんで、マスコミ風に、今年の「文字」と「10大ニュース」を発表する。

2005年12月18日

減薬症状

 うつ病について書く。病気について触れるのはどうしようかと思っていたが、まあ、プライベートなサイトだし、この病気について、もっと多くの人に理解してほしいとも思うので、書くことにする。
 今年の初めに、いくつかの要因が重なって、軽症うつ病(医師の診断名は「うつ病的症状」)を患った。心療内科を受診し、休養と服薬で1ヶ月ぐらいで症状は消えたのだが、まだ月一で通院、服薬は続けている。こんなに長く薬を飲み続けるとは思わなかったのだが、再発防止のためには必要なことで、普通のことなのだそうだ。

2005年12月03日

やっと公開

ふー、やっと設定終わった。ほとんど知識のないままMovableTypeに挑戦して、何とか形になったぞ。丸1日半かかったぞ。
更新が止まっていた(というか、ほとんど続いたことがない)シカワ・ドット・ネットが、shikawaのfake knifeというブログとしてリニューアル。果たしてこんどはいつまで続けられるか。。。
右サイドバーのいちばん上は、Now Playingというフリーウェアで、今、iTunesでかかっている曲がリアルタイムで表示されます。最近は、1日中音楽がかかっているので、興味があったら、何度か再読み込みしてみて。NowPlayingの配布元はhttp://www.big.or.jp/~crane/soft/nowPlaying/

最近のトラックバック



Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。